トップページへ
トップページへサイトマップへお問合せ
日新運輸の考え方サービス体制日新グループ会社概要安全・環境・品質リクルート
会社概要
ごあいさつ
経営理念
概要
役員紹介
沿革
日新運輸グループ

代表取締役社長
松浦 秀子
Hideko Matsuura,
Representative Director and President


 当社は、 昭和13年株式会社神戸製鋼所が下関市長府の海岸を埋め立て、 アルミ合金素材工場を設立すると同時に原料等の運搬を主体として創立されたものであります。 以来70年、 「製品は心でつくる、 心で包む、 心で運ぶ」 をモットーに、 神戸製鋼グループの協力会社として企業運営を推進してまいり、 また多くの皆さまの力強いご支援のおかげにより成長、 発展してまいりました。
 時代は移り変わり、 我が国経済は、 あらゆる資源価格の高騰の影響により厳しい経営環境にあり、 また世界経済も新興工業国の発展やボーダレス化が進む中、 不透明な状況が続いておりますが、 当社は永年培ってきた 「物流業」 や 「製造業」 の経験やノウハウを活かし、 常に未来を見据えて、 「皆さまのお役に立ち、 世の中に貢献できる企業」 の実現に向け、 全社員がひとつになって努力を続けてまいります。
 今後ますますのご愛顧と御引立てを賜りますよう、 心よりお願い申し上げます。


In 1938, Nissin Unyu Kogyo was established when Kobe Steel Ltd. reclaimed land in the Chofu area of Shimonoseki City, founding an aluminum alloy materials plant, while at the same time the company's main business-raw materials transportation- was established. Seventy years later, with the motto of 'putting our all into the manufacture, packaging and transport of our products'
Nissin Unyu Kogyo is promoting its business operations as a cooperative corporation of the Kobe Steel Group, and thanks to your vigorous support, we are continuing to develop and grow.

Times change, and due to the effects on the economy of steep rise in prices of all types of resources, we are now in the midst of a severe management environment. Amid the development of the newly industrialized countries and the advancement of borderless economies, the global economy is also facing continued uncertainty. With each and every employee joining together, Nissin Unyu Kogyo is utilizing its experience in the physical distribution and manufacturing industries as well as its considerable know-how, always thinking of the future as it seeks to bring value to its customers and makes a positive impact on the world.
We look forward to continuing to serve you in the future.